サービス内容

  • HOME
  •  トピックス
第66回水工学講演会「水工学論文賞」受賞

この度、今年度新卒入社の事業戦略室 奥村素生が第66回水工学講演会「水工学論文賞」を受賞いたしました。


第66回水工学講演会 水工学論文賞

論文主題:都市感潮河川におけるスカムの発生・浮遊挙動
受賞者:中谷祐介(大阪大学),岩岡慶晃(大阪大学),奥村素生(大阪大学),西田修三(大阪大学)


論文について

「本研究では、悪臭など環境への悪影響が深刻となっているスカム(有機泥)について、複数の定点カメラを用いた高密度観測と低質調査を実施し、発生箇所と時空間的な浮遊挙動を明らかにした。これにより、スカムは感潮河川特有の複雑な挙動をすることが捉えられ、河道の屈曲など局所的な河道形状による流動が数kmスケールの浮遊挙動に無視できない影響を及ぼしていることが推察された。」


今回の受賞を通して今後とも、お客様へ貢献はもちろんのこと、
より高い成果を追及し取り組んでいきたいと強く思っております。


トピックス一覧に戻る

PAGETOP